茨城県笠間市|特集『秋、ふらりと笠間歩き』|2015.10月号掲載

nobus_gallery1

ゆるやかに流れるときをアートで、ギターで、カフェで過ごす

北関東道友部インター近くに、開店10年目の夫婦で営む複合店舗「UTSU工房」がある。夫の宇津一夫さんが「Penny Lane Vintage Guitar.」を、妻の伸さんが「Nobu’s Gallery & Cafe」を経営する。

nobus_gallery2店は左にギター工房、右にギャラリーへの扉が。ステンドグラスと格子から差し込む光に誘われ、まずはギャラリーへ。月に2回ほど展示が企画され、10月4日(日)までは「家庭製本―セルフプリントを綴じる―」を開催。糸で綴じる本のワークショップがあるのでぜひ問い合わせを。この後も、ジャンルは問わず、伸さんの感性にキャッチされた作家の個展が予定されている。

ギャラリーの後はカフェでひと休み。氷温熟成のマンデリンを使った「Nobu’sブレンド(400円)」がおすすめで、すべての飲み物には小さなお菓子が付く心遣いも。アートに触れる時をゆるやかに心に刻もう。

また、男性の熱い支持を受けるのが、水戸で20年以上ギターショップを営んでいた一夫さんのギター工房。アメリカ製のヴィンテージのギターからビギナー向けの中古品まで揃い、購入とリペア、さらにオーダーメイドができる。委託販売もあり、良心的な対応に都内や近県からファンが訪れる。男性も女性もそれぞれの豊かな時間を過ごしに出かけたい。

nobus_galleryNobu’s Gallery&Cafe (UTSU工房)
茨城県笠間市|特集『秋、ふらりと笠間歩き』|2015.10月号掲載
住:茨城県笠間市手越62-6
電:0296-71-1035
営:11:00~18:00
休:月曜、第三火曜(作品展開催により時間など変更有り)
駐:11台
HP:utsu-kobonobus.jimdo.com/
nobus_gallery3Penny Lane Vintage Guitar. (UTSU工房)
茨城県笠間市|特集『秋、ふらりと笠間歩き』|2015.10月号掲載
住:茨城県笠間市手越62-6
電:0296-71-1035
営:平日12:00~21:00 日・祭日11:00~19:00
休:月曜、第三火曜
駐:11台
HP:www.utsu-kobo.com

※月刊ツインへの掲載から期間が経っている記事につきましては、内容が変更になっている場合がございます。