那須町|特集『新しい暮らし、愛しの家具』|2016.03月号掲載

kinome1

ひとつずつ、ひとつずつ。心からの愛情を込めること。

kinome2柔らかな光を受ける木立の中に佇む「家具工房 kinome」。一つひとつ手作りの家具はオーダーを受けてから作る一点ものばかり。「最初から最後まですべてを自分ひとりで作り上げる木工家具の魅力に惹かれます」とオーナー・高田淳一さん。

使う木材はチェリー、ウォールナット、ナラ、タモの4種類。飾らないシンプルな作りのテーブルや椅子は、木地そのままの色を大切にしたいと着色を控えている。木の息吹と、ほんのりとした温かみを感じて、自分好みの木目や色味をじっくりと選びたい。また、高田さんはどんな空間にも合わせやすいデザインを意識して作っていると話す。

-力月余りの時間と心をこめた丁寧な仕事で愛情を注がれた木々が、形を変えてわが家に幸せを運んでくれる。

kinome家具工房 kinome
那須町|特集『新しい暮らし、愛しの家具』|2016.03月号掲載
住:那須町高久丙1147-251
電:0287-76-6618
営:10:00~17:00
休:火曜・水曜
駐:4台
HP:www.kinome.jp

※月刊ツインへの掲載から期間が経っている記事につきましては、内容が変更になっている場合がございます。